ENGLISHJAPANESE

EYESCREAM.JP – For Creative Living

info
こちらのページは2014年12月15日以前に作成された記事の為、旧デザインで表示しています。EYESCREAM.JPの最新記事はこちらからチェックを

Hayashi Kaizo林海象

「ミロク革命軍」前夜(Ⅳ)

怒号の飛び交わない、映画の現場を目指す!

映画の現場は軍隊の構造をもつ。そうである限り、映画の現場から怒号が消えることはありません。
映画にはその制作課程において、準備することが余りにも多く、そのひとつひとつを確実にこなしていかないと、映画を成立することができません。何となく映画を造ることはできないのです。

充分なリサーチ、充分な前準備、充分な配慮、充分な社会的約束の行使、充分なすべて・・・・。

それを準備して初めて映画の現場が成立します。だから映画の現場というのは、とても楽しいのですが、とても厳しいのです。
大げさにいうと、一つのミスもあってはいけない世界。
だから、スタッフの新人くんが少しでも失敗すると、あらゆるところから怒号が飛び交います。
ただ新人くんは、まだ映画に入ったばかりで、ミスを犯すのが普通です。まだ何も知らないのですから。
でも、それも許されない組織なので、新人くんは怒鳴られまくって成長していきます。と、よく映画のプロはいいますが僕は信じていません。だから、映画の世界はやめていくものも多いのです。こんなに滅茶苦茶いわれるとは、自分の人生の中で一度も想像したことがなかったからです。

そしてそんな世界でも残っている猛者は、たぶん本当に映画が好きな奴か、この軍隊的組織が居心地いい奴か、この軍隊的組織以外の社会では通用しない奴の三者です。

そんな世界に大事な学生を送り込めますか ?
もちろん、送り込めません!
(つづく)

[ミロク写真館]
第5回

BLOG

TODAY'S RANKING

  1. 五行相剋 2013.8.5 19:11
  2. ファッショニスタの自転車拝見! 「Check Your Bike」〜 #22. 中室太輔(ムロフィス ディレクター) 2011.7.23 12:00
  3. 『TOMONI行こう』足利敏浩(BLUE LUG オーナー) 2009.1.23 14:14
  4. 『ちょっとでもカッコイイお父さんでいられるように』宇野薫(格闘家) 2009.6.8 16:12
  5. 『天然素材をとことん楽しむ』小林節正(.......リサーチ デザイナー) 2009.11.22 14:36

FEATURE

140826_JW_081

スラムダンク王、ジョン・ウォールが来日!  INTERVIEW&EVENT REPORT

main

NIT – 生活様式の中に溶け込む上質なデイリーウェア -

main

[G-Star RAW]の新たな革新。「RAW for the Oceans」とは

INTERVIEW

eyecatch2

人気DJのエクスクルーシヴMIXを毎月配信! 『EYESCREAM.JP Mix Archives』#41 DJ Highschool feat. CENJU

eyecatch

人気DJのエクスクルーシヴMIXを毎月配信! 『EYESCREAM.JP Mix Archives』#40 Dr.Nishimura

SHOP RANKING

top

先週の売れ筋ランキング – FREAK’S STORE HARAJUKU編

SNAP

detail7

一週間スナップ #255 早川雄介(FREAK’S STORE Press) 12月21日(日)分

EYESCREAM.JP

SHOP