ENGLISHJAPANESE

EYESCREAM.JP – For Creative Living

info
こちらのページは2014年12月15日以前に作成された記事の為、旧デザインで表示しています。EYESCREAM.JPの最新記事はこちらからチェックを

MAGAZINE

EYESCREAM読者アンケート&プレゼント

(※雑誌をご愛読の方限定のアンケートです)

いつも雑誌EYESCREAMをご愛読頂きありがとございます。
リニューアルしました最新5月号より、アンケートをウェブ上にて行い、誌面作りの参考にさせていただきます。プレゼントもございますので、ふるってお答えください。当選者の方にはメールにてお知らせさせていただきます。

a

『21世紀アメリカの喜劇人』長谷川町蔵 ¥1,680


『21世紀アメリカの喜劇人』プレゼント1名様


人生で大切なことはコメディ映画が教えてくれる
『聴くシネマ×観るロック』『ハイスクールUSA』(山崎まどかとの共著)、『文化系のためのヒップホップ入門』の著者、長谷川町蔵による、新世紀のコメディ映画を初めて本格的な評論の対象にとりあげた、ファン待望の映画ガイドブック。優れたコメディはDVDスルーされているため、現実のメインストリームのアメリカ映画と、日本のメディアの中のアメリカ映画の距離がどんどん広がっている昨今。これ1冊で10年楽しみ尽くせる!


『INCASEのiPhone5用スライダーケース』プレゼント1名様


iPhoneをより便利に
シンプル、機能的、機敏性を軸に、デザイン、素材、職人的なこだわりで作られたアイテムの数々がアップルユーザーから絶大な支持を得ているINCASE。そのiPhone5用のスライダーケースが登場。本体とのフィット感、そしてケースの質感共も申し分ない最も愛用者が多いモデル。ケースの下側部分を外せばドックにも装着可能だ。iPhone5用のスライダーケース(ダークモーブ)を読者1名様にプレゼント。

aaa

『GHOST BIKE』\1,575 取扱い店舗:タワーレコード渋谷店、tokyo cultuart by BEAMS、On Sundays、他。


写真集『GHOST BIKE』プレゼント1名様


君は白い自転車を見たことがあるだろうか?
NYやロンドンといった街の中につくねんと置かれた白い自転車。これはゴーストバイクと呼ばれている。アメリカより広まったこのゴーストバイクは、不慮の事故によって命を落とした者を弔うためのオブジェであり、事件の風化と事故の再発を防ぐための注意喚起でもある。そんな風景を記録し続けているのが写真家の今井竜也だ。彼がその足で各地を回り収めた写真を通じて生と死を見つめ直すことになるだろう。


※アンケートは終了しました。

BLOG

TODAY'S RANKING

  1. オーダーも可能! 廃材を使った手作り家具ブランド[gleam]が初の直営店をオープン。 2014.10.7 14:46
  2. 『TOMONI行こう』足利敏浩(BLUE LUG オーナー) 2009.1.23 14:14
  3. 『サスクワァッチファブリックス』のリミテッドショップを徹底解剖!(後編) 2009.10.13 16:56
  4. EYESCREAM.JP Suit Style:男は黙ってスーツでしょ。 2012.3.30 19:10
  5. 『生活がベースの「機能美」』岡部文彦(スタイリスト) 2008.12.1 08:49

FEATURE

140826_JW_081

スラムダンク王、ジョン・ウォールが来日!  INTERVIEW&EVENT REPORT

main

NIT – 生活様式の中に溶け込む上質なデイリーウェア -

main

[G-Star RAW]の新たな革新。「RAW for the Oceans」とは

INTERVIEW

eyecatch2

人気DJのエクスクルーシヴMIXを毎月配信! 『EYESCREAM.JP Mix Archives』#41 DJ Highschool feat. CENJU

eyecatch

人気DJのエクスクルーシヴMIXを毎月配信! 『EYESCREAM.JP Mix Archives』#40 Dr.Nishimura

SHOP RANKING

top

先週の売れ筋ランキング – FREAK’S STORE HARAJUKU編

SNAP

detail7

一週間スナップ #255 早川雄介(FREAK’S STORE Press) 12月21日(日)分

EYESCREAM.JP

SHOP