ENGLISHJAPANESE

EYESCREAM.JP – For Creative Living

ITEMS

オールブラックの中に光と影を映し出す[JOHN LAWRENCE SULLIVAN]のダブルライダースジャケット。

147,000円

147,000円


“光と影”をテーマに、ミニマルアートを代表するDonald Juddや光の空間を巧に操るJames Turrell、更には安藤忠雄の建造物からインスピレーションを得た今季の[JOHN LAWRENCE SULLIVAN(ジョン ローレンス サリバン)]。レッド、ブルー、グリーンといったビビッドなカラーリングでブロックチェックやモザイクアートのようなパターンを描きながら、素材にシルクオーガンジー、サマーウールにウレタンコーティング加工を施したものを取り入れ、光をまとわせる事で表情に変化が生まれ、立体的なコレクションとなった。

今回ご紹介するのは、そんな今季のテーマを象徴しているようなライダースジャケット。タキシードジャケットに着想を得たというこちらのジャケットは、ラペルにパテントレザーを組み合わせたことでハードな中にドレッシーな表情をも併せた一着。ジップやベルトのバックルなど、細部に至るまですべてマットなブラックで統一したことでパテントレザーの持つ艶やかな魅力が際立った。

スラックスやドレスシューズに合わせてドレスアップして着こなすことをオススメしたい。

JLS

お問い合わせ先

JOHN LAWRENCE SULLIVAN

〒153-0042 東京都目黒区青葉台1-21-3 AOB Bldg MAP
Tel:03-5428-0068
営業時間:12:00〜20:00
http://www.john-lawrence-sullivan.com/

BLOG

TODAY'S RANKING

  1. 2014.9.18 19:26「優雅」な時間と「驚き」を提供する新たな洋服屋。1LDKの新店舗、1LDK AOYAMA HOTELが9月26日にオープン。
  2. 2014.9.17 23:00一週間スナップ #242 高畑誠(bukht staff) 9月16日(火)分
  3. 2014.9.17 19:50職人の技にスポットをあてた注目のニューセレクトショップ。
  4. 2014.9.17 20:22日々の生活を豊かにする食事、道具、空間、時間が揃う阿佐谷の新スポット、『void』。
  5. 2014.9.18 15:12進化を続ける「Levi’s® COMMUTER」。今季の注目は3レイヤーデニムのセットアップ。

FEATURE

mainss

2015 Spring/Summer NYFW Street Style Day1-Day4
- Wataru Shimosato × EYESCREAM.JP -

main

NIT – 生活様式の中に溶け込む上質なデイリーウェア –

main

[G-Star RAW]の新たな革新。「RAW for the Oceans」とは

INTERVIEW

top1

人気DJのエクスクルーシヴMIXを毎月配信! 『EYESCREAM.JP Mix Archives』#38 TA-1(KONCOS)

(左から、ファウンダーのオリビエ・ミグダ、プロジェクト・パートナーのティエリー・ラモワーヌ、ファウンダーのアントワン・フロッシュ)

The Interview #008 Antoine Floch, Olivier Migda & Thierry Lamoine(“MAN TOKYO”Producer)

SHOP RANKING

top

先週の売れ筋ランキング – GARDEN編

SNAP

main3

一週間スナップ #242 高畑誠(bukht staff) 9月17日(水)分

EYESCREAM.JP

SHOP