ITEMS

クラフトマンシップとテクノロジーの融合による[Y-3]のニューモデル『AQUA SHELL』。

山本耀司がクリエイティブ ディレクターを務め、上質なスポーツファッションウェアを生み出し続けるファッションレーベル[Y-3]からニューモデルとなるシューズが登場しました。

『アクア シェル(AQUA SHELL)』と名付けられたこちらは、ウェットスーツ等に使用されるネオプレン素材をアッパーに採用しており、高い耐水性を誇る1足に。
ユニオンジャックのプリントが施されたアッパー、独特の配色など、一見すると主張の強いシューズに思われるかもしれませんが、こだわり尽くされたディティールにより様々なスタイリングに不思議と馴染んでしまうあたりは、さすがY-3といったところ。4年に一度のスポーツの祭典が開催される2012年、絶妙なタイミングでの発表となるだけに多くの注目が集まることは必至です。

ちなみに現在のところ、デリバリーは2月上旬を予定しているとのこと。ヨウジヤマモトのクラフトマンシップとアディダスが培ってきたテクノロジーの融合により生まれた珠玉の1足を、この機会に実際に店頭で確かめてみることをオススメします。

お問い合わせ先
adidas fashion group ショールーム
03-5547-6501

Y-3のアクアシェル
各45,150円
(adidas fashion group ショールーム)

履き口には「Y-3」も文字が。

インパクト大の
ユニオンジャックのプリント

こちらはブラック。

目を引くオレンジのソール

POPULAR.

  • RECENT
  • WEEKLY
  • MONTHLY

BLOG.

FEATURE.

次に狙うべき5つのスタイルをフィーチャー
2014年秋冬の最注目フットウェアFILE
2014秋冬シーズンも“ボトムは細身”で間違いなし
フランス生まれのフットウェア[PALLADIUM]が本物な理由。
141002_Rbk_MC_031
マイケル・チャンが語る『COURT VICTORY PUMP』が傑作である理由。
伝統と洗練。クラシックでモダンな[hummel]のシューズ。
対談:山嵜廣和(toe) × 深川哲也(envy) – それぞれの「変わるものと変わらぬもの」 -