NEWS

平野太呂の手掛けたイメージフォトも公開に。[STUSSY Livin' GENERAL STORE #2]が待望のデリバリー開始。

ビューティ&ユース(BEAUTY&YOUTH)渋谷公園通り店にて現在開催中の期間限定ポップアップショップも話題の[ステューシー リビン ジェネラルストア (STUSSY Livin' GENERAL STORE)]より2シーズン目となる『#2』コレクションのデリバリーが開始となった。

アメリカのカリフォルニアにて誕生し、今までにない独自の文化を育んできた[ステューシー(STUSSY)]と、1940年〜60年代のデザインをルーツとし、新しいものづくりのかたちを提示する[ランドスケーププロダクツ(Landscape Products)]が手を組み、生活に根付いたアイテムを発信する同レーベル。
ファーストシーズンから引き続き、特にテーマは設けずに“新しい価値観”を見いだす為の取り組みが提案されており、ライニングのカラーリングが特徴的な、老舗サイトーウッドへ特注したダストボックスからメイドインジャパンのアロハシャツ、[フレイバー×ポーター(FLAVOR.×PORTER)]との共作となるオリジナルの刺繍がオーダー可能なトートバッグにペット用のリード&カラー、さらにはオリジナルのコーヒー豆など、バラエティーに富んでいながらも決して軸のぶれる事のない充実のラインナップとなっている。

ちなみに、今回掲載したイメージフォトではNO.12 GALLERYも手掛けるフォトグラファー、平野太呂を起用。ブランドの世界観を見事に表現した写真の数々は見逃しは厳禁だ。本コレクションの一部は既にデリバリー開始となっているので、気になった方はぜひ実際にチェックしてみるのをオススメしたい。

stussylogo

お問い合わせ先

ステューシー ジャパン

Tel:0548-22-7366
http://stussylivin.jp/

POPULAR.

  • RECENT
  • WEEKLY
  • MONTHLY

BLOG.

FEATURE.

2014秋冬シーズンも“ボトムは細身”で間違いなし
フランス生まれのフットウェア[PALLADIUM]が本物な理由。
141002_Rbk_MC_031
マイケル・チャンが語る『COURT VICTORY PUMP』が傑作である理由。
伝統と洗練。クラシックでモダンな[hummel]のシューズ。
対談:山嵜廣和(toe) × 深川哲也(envy) – それぞれの「変わるものと変わらぬもの」 -
ftrp
ILMARI & PES of RIP SLYME for Champion
リップスライムの洒落者ふたりがチャンピオンのスウェットでご登場!